?

セクキャバは事前にお店のルールを把握したうえで遊びましょう

セクシーなポーズ

セクキャバとキャバクラの勘違いには注意

ポニーテイル

セクキャバとよく間違えられる言葉にキャバクラがあります。セクキャバとキャバクラには大きな違いがありますので、きちんと理解をして入店しないと大問題になります。
まずキャバクラは、女の子と一緒にお話しをしながら飲み物を飲むのが中心サービスであり、女の子に触れることができません。一方でセクキャバは、女の子に触れることが許されており、おっぱいなどを触らせてくれるサービスをしてくれるお店もあります。このため、セクキャバはよくキャバクラ以上風俗未満と呼ばれたりすることもあります。女の子に触ることができますが、女の子は脱ぐことが禁止をされているため、触ることができるのは服の上からになります。また、抜きの等の風俗サービスはありません。さらに女の子に触ることができる時間もお店によって設定されているケースがあり、ハッスルタイムやお遊びタイムなどと決められた時間の中で、女の子に触れることができるお店が大半です。
セクキャバはお店ごとによって細かくルールが設定されているので、基本的なルールを理解することと、お店ごとのルールを理解して入店しないと問題になります。禁止事項を破ると警察沙汰になってしまうので注意をしましょう。

Update Post

2020年09月10日
セクキャバのお店選びの基準とはを更新しました。
2020年09月10日
セクキャバとキャバクラの勘違いには注意を更新しました。
2020年09月10日
セクキャバとはどんなものか紹介を更新しました。
2020年09月10日
セクキャバだけにしかない魅力とはを更新しました。